気になるシワやほうれい線対策

ダイエットして10kg以上痩せたためか、顔の小じわやほうれい線が気になるようになってきました。

 

特にほうれい線が気になっています。パソコン作業をしている時などに、口の中から舌を使ってほうれい線のある部分を押したりして顔の皮膚を伸ばすようにしています。

 

血行を良くすることが大事なのかなと思い、近所の温泉や岩盤浴にも週に何度か通うようにしています。

 

また、なんとなく胃腸の調子が悪くなると顔にシワができるような気がするので、お灸をするようになりました。

 

胃腸の反射区に対して大体2個ずつぐらいお灸をすることで、内臓を刺激しています。

 

お灸はなかなか効果があるように思います。

 

内臓の調子が良いと皮膚にハリが出て、気になる小じわやほうれい線が目立たなくなるように思うのです。

 

食事にも十分気を使っています。胃腸の働きを活発にするために、小松菜や水菜などのビタミンやミネラルが豊富な緑野菜を積極的に摂るようにしています。

 

卵や肉などのたんぱく質も十分にとります。

 

ターンオーバーで若々しい肌に入れ替えるために、タンパク質は必要不可欠だと思うからです。

 

お菓子もだいぶ控えるようになりました。クッキーやポテトチップスなどのお菓子を食べてしまうと、栄養を十分に摂取できません。
できるだけ良質な栄養成分を含んだものをいただくように心がけています。